教習内容・料金

普通自動車第二種免許

タクシーなどの旅客自動車を、旅客運送のため運転する場合や、代行運転自動車である自動車を運転する場合に必要な免許です。(平成16年6月道交法改正)
教育訓練給付制度もご利用出来ます。

運転できる車

  • 車両総重量5,000㎏(5t)未満のもの
  • 最大積載量3,000㎏(3t)未満のもの
  • 乗車定員10人(座席数)以下の自動車

免許取得の条件

  • 大型、中型、普通免許または大型特殊の免許を受けていた期間が通算3年以上(停止期間を除く)
  • 年齢が21歳以上、片目それぞれ0.5以上、両目0.8以上、深視力2cm以下
  • その他、身体にご不自由な箇所がある方(目、耳、手、足)は、公安委員会(免許センター)にお問い合わせください。

教習車両

ディーダなど

教習時限数・規定料金合計(税込)

限定なし免許
所持免許 大型・中型8t
準中型5t
普通
技能教習 18時限 21時限
学科教習 19時限 19時限
規定料金 221,770円 238,285円
AT限定
所持免許 大型・中型
準中型5t
普通(M・A)
技能教習 18時限 21時限
学科教習 19時限 19時限
規定料金 221,770円 238,285円

教習の準備

サンダル、ヒールの高い靴では乗車できません。

教習の期限

教習を開始した日から9カ月です。

  • 2車種同時入校の方には、入学金より「¥10,800」を割引いたします。
  • なお適性検査料については、一方の料金が免除となります。